何が出てくるかわからない、いろんなことに挑戦中な不定期マイペース系日記。大きな事は出来ませんが、小さな事からコツコツと。
Reccomend

アウトドア&フィッシング ナチュラム

Recommend
  サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ビジネス
161位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SOHO・在宅ワーク
35位
アクセスランキングを見る>>
このCM・・・

どうしてサントリーの烏龍茶を使っているんだろう

なぜ永谷園のウーロン茶を使わないんだろ・・・(←伊藤園と勘違い)

と思っていたらなんとサントリーと共同開発なんですね

・・・まぁどーでもいいお話



永谷園 中華風冷やし烏龍茶づけ
2005/06/13 23:30 テレビ・ラジオ TB(0) CM(0)
HEY!HEY!HEY!がいまアレな内容なもんで、本池上署の方をじっくり見られていいな。派手さはないけれどいいドラマだと思いますよ。情に走り過ぎている部分もあるがそこが良いんだろうか。



そういえば今回から生活安全課にゆうこりんこと小倉優子(役名・飛田満ちる)が配属されてますが、そういえば警務課の立花瞳(矢口真里)はどうしてるかなぁ、元気に職務に励んでいるかなぁ、それとも恋人作って(略



てか、加護ちゃんのお母さん(椎名署長の奥さん)が高橋由美子かよ。えらい若い頃に由美ちゃん生んでいるのね・・・って高橋由美子って今何歳なの???
2005/06/13 21:12 テレビ・ラジオ TB(0) CM(0)
ピンク・フロイド、ロジャーを加え再結成



ロジャー・ウォータースを加えたピンク・フロイドが、<ライヴ・8>に出演することが発表された。ピンク・フロイドが、ウォータースを交えたラインナップでパフォーマンスするのは24年ぶりのこととなる。



ピンク・フロイドっていったら「原子心母」だったり「おせっかい」だったり「狂気」だったり「狂ったダイアモンド(シャイン・オン・ユー・クレイジー・ダイアモンド)」だったり「ザ・ウォール」だったりと途方もない歴史を持つプログレッシブ・ロック・バンドの第一人者だったりする訳なんですが(フロイドの場合当初はサイケデリック・ロックとも呼ばれた)、初期リーダーのシド・バレット亡き後の(←亡くなってはいない・・・と、思われる)フロイドを80年代前半まで引っ張って来たといわれるロジャー・ウォータースが再びフロイドと合流する事となるなんて。仲直りしたんだろうか・・・しかし正直ウォータース始めデイブ・ギルモア、ニック・メイスン、リック・ライトらメンバーははっきり言ってもうおじいちゃんなんだろうなぁ。いずれにせよフロイドとしてのライヴ自体も久しぶりのものとなるだろうからこれはこれで円熟味の増したフロイドのパフォーマンスに注目してみたいと思う。
2005/06/13 16:58 洋楽 TB(0) CM(0)
例年サバイバルレースが展開される事で有名なF1カナダグランプリ、ジル・ビルヌーブ・サーキット。今年もその例に漏れずサバイバル戦となった様だ。



序盤こそわりと大きな動きもなく淡々としたレース運びとなる感じもしたのだが中盤以降トップ・グループが相次いでリタイア。本当に今年のF1は最後になるまで何が起きるかまるで予想がつかない、最後まで目が離せないレース展開が続いている。個人的に惜しかったと思ったのが終盤3位を走っていたバトンの最終シケインでのクラッシュ。あそこはカナダグランプリの鬼門となっている場所で幾多のドライバーが餌食となっている場所だ。そしてモントーヤの黒旗失格。これはバトンのクラッシュでセーフティーカーランとなっていたときの出来事でピットインしていたモントーヤがピットアウトの際、ピットレーン出口の赤信号を無視したことによるもの。これは正直もったいなかった。どちらにせよ順位を下げていたので仕方なかったって感じでしょうが。トゥルーリのブレーキトラブルによるリタイアも、終盤良い位置に付けていただけに惜しかったです。
2005/06/13 10:20 モータースポーツ TB(0) CM(0)
Reccomend
デル株式会社
プロフィール

かっちゃんず

Author:かっちゃんず
FC2では「soresore de konuko」というタイトルで2005年12月17日から始めました。主に芸能、モータースポーツ、Mac系などのニュースをクリッピングしながらのんびりとやっていました。

現在はTwitterのまとめ記事中心やビジネス関係の記事を中心に掲載しています。

よろしくお願いします。

FC2ブログランキング
ブログランキング
月別アーカイブ